QRコード:このページのURL
このページ
logo
Logo
EOM : Ecological Order-Made  EOM株式会社 ( Ecological Order-Made Corporation )
 気密測定のページ








 ブログ:Blogger(google)[ブログ]ドルフィンDplphin
IBEC気密測定技能者講習(案内受取登録)2021/3/15[NEW]
オンライン<Dolphin2>説明会(開催3/15-16) 2021/3/1[NEW]
  説明会案内.pdf
  申込書 pdf
  申込書 word
自動測定VerUP付き販売キャンペーン 2022/3/1[NEW]

Dolphin2で補助金採択(小規模事業者)2021/9/9

 [ブログ]気密測定しりょう
<改装開店>資料紹介に特化しました。 2021/9/9
IBECテキストー改正JISと本書での取扱い 2021/10/11
IBECテキストー目次ー 2021/10/9
IBECテキスト はじめに 2021/10/10
IBECテキスト 測定手順 2020/5/16


<<with コロナ>>

 ・−家づくりに携わる方へ− 気密測定宣言で品質管理と接触低減 pdf(113kB)

 ・−気密測定依頼の方へ−(日本全国対応)
  
住宅の訪問測定は、通話サポート式レンタル+報告書作成に切り替え 

<<補助金案内>>
 ・−Dolphin2購入の方へ− 補助金案内/気密測定宣言と品質管理 pdf(84kB)

<<プレスリリース>>
 ・施設建築で有用な気密測定−現場気密測定の無料相談スタート− 
 ・通話サポート式気密測定「Dolphinレンタル」の提案
  −気密測定の導入で住まい手・工事関係者ら接触機会の低減に−

<<パブリシティ>>
 ・日刊自動車新聞電子版 「EOM、無料の気密測定相談、自動車向けも提案」
  内容は、プレスリリース6/1から抜粋したもの。
 ・住宅新報web版 「気密測定器をサポート付きでレンタル開始」


<<お知らせ>>
 ・他社製の気密測定器も検査ドックを。ご相談ください。 
 ・リモート式気密測定勉強会をはじめました。 2020/6/5




<気密測定器Dolphinの販売・サービス>
 EOM(株)では、品質管理〜性能表示〜特殊対応まで
 いろいろな気密測定にお応えします。



<<販売>> 新型気密測定器 「Dolphin2(ドルフィン2)」

 
「Dolphin2の選定」pdf(115kB) 2020/5/8
 ・ リーフレットJIS対応版(販売元ヤマイチ制作) pdf(1.9MB)
 ・JIS(IBEC)対応版リリース! もっとスマートに!
    <==JIS対応版YuoTubeリンク( 55Mbite)
  ・販売元ヤマイチ提供YouTube(1)概要編
  ・販売元ヤマイチ提供YouTube(2)使用説明編

<<レンタル>> 通話サポート式気密測定「Dolphinレンタル」 
現在休止中2022/4/1
 ・通話説明サポートをセットした「Dolphinレンタル」に改めてスタート! 
  

<<現場測定>> 気密測定
 {住宅〜施設建築,自動車,試験体など}
 ・現場気密測定の無料相談をスタート!2020/6/1

<<メンテナンス>> 旧型気密測定器 「ドクタードルフィン」




<パブリシティ>
 ・日刊自動車新聞電子版 「EOM、無料の気密測定相談、自動車向けも提案」
 ・住宅新報web版 「気密測定器をサポート付きでレンタル開始」
 ・空調タイムス 「C値測定の気密測定器を小型化−CRや自動車分野などへの裾野拡大−」
   (「裾野拡大」気密測定対象は、住宅、施設建築(例.6台測定)、クリーンルーム、自動車など)
 ・新建ハウジング 「ヤマイチ、JIS対応測定」を省力化する小型気密測定器を販売」
 ・北海道住宅新聞「タッチパネルで簡単操作 小型気密測定器を発売(JIS対応測定版)」
 ・住宅新報web版 「JIS測定に対応 気密測定器Doplphin2を改良」
 ・住宅新報web版 「気密測定器を小型・省力化」
 ・日刊建設新聞「Dolphin2高性能住宅でより良い住環境を」(pdf 401kB)
 ・日刊木材新聞「Dolphin2高気密・高断熱の家づくりをサポート」(pdf 415kB)
 ・日本住宅新聞 「全長800mmにコンパクト化した小型気密測定器Dolphin2」(pdf 387kB) 



<情報>気密測定のこと
 ・気密測定の資格 「気密測定技能者養成事業/IBEC(建築省エネ機構)」
 ・気密測定技能者従事事業所一覧/IBEC(建築省エネ機構)

                            ▲先頭へもどる


−<販売>気密測定器「Dolphin2(ドルフィン2)」−

 2世代目の気密測定器「Dolphin2(ドルフィン2)」販売中!
 空間の気密性能を隙間面積で測定します。
 その他、超高性能〜普通の気密住宅、施設建築(複数台測定)、
 自動車、試験体など、いろいろな気密測定にお応えします。

・気密測定器「Dolphin2」
  

EOM提供の気密測定器 一覧
種類  測定器 仕様   販売元
 Dolphin2 Air   小型ファン・Φ100測定 選定はこちら
価格はこちら
販売元:ヤマイチ(株)
技術営業:EOM(株)   
 Pro100  中型ファン・Φ100測定
 Pro200  中型ファン・Φ200測定
 ProFULL  中型ファン・Φ100+200測定
 特注品    整流筒  Φ100未満小口径(窓・ドア・試験等) 参考資料はこちら
販売元:EOM(株)
技術営業:EOM(株)  
 JIS完全版  高精度差圧計・整流筒など
 性能チェック  テストボックスなど

・測定精度は5%以内
 JIS A 2202では通気量測定精度5%以内のところ、
 Dolphin2は総相当隙間面積αAの測定精度5%以内の実力(※1)。
 (※1.室内テストボックスによる社内試験結果)


タッチパネル式コントローラで、従来の測定方法〜複雑なJIS/IBEC測定方法まで対応

JIS A 2201「送風機による住宅等の気密性能試験方法」最新版(2017年改訂)の対応
  対応1)測定精度:5%以内の実力値でカバー
  対応2)測定方法:タッチパネルコントローラVerUPで完全カバー
    操作動画)JIS対応版YuoTubeリンク( 55Mbite)

    (操作動画で行っているJIS測定手順はIBECテキスト抜粋をご覧ください。)
    参考)VerUP用の報告書エクセルファイル(案)PDFファイル(381kB)

    参考)「Dolphin2(JIS対応測定をスマートに省力化)」pdf(365kB)

販売: ヤマイチ株式会社(Dolphinサイト)
製造: EOM(株)(技術営業・メンテナンス)
開発: EOM(株)
詳しい説明: Dolphin2 取扱説明書.pdf (1.7MB)

                            ▲先頭へもどる

−<レンタル>
   通話サポート式気密測定
「Dolphinレンタル」
現在休止中2022/4/1

   
 
気密測定時の通話説明サポートをセットした「Dolphinレンタル」です。
 通話で説明を受けながら現場測定できるので、未経験の方をはじめ、
 JIS/IBEC測定法にきちんと対応したい方、超高性能C値0.1まで測定したい方、にお勧めです。
 また、気密測定の導入により、住まい手・工事関係者の接触機会を低減することが期待できます。
  Dolphinレンタル案内.pdf(137kB)
  測定器リーフレット.pdf(1.4MB)
  測定器取扱説明書.pdf(1.7MB)

 
レンタル料金 (片道送料込み・消費税別)(2020年4月)
 レンタル
期間
Dolphin-Air 
C値:0.1〜1.5
 Dolphin-Pro100
C値:0.1〜2
Dolphin-Pro200
C値:0.5〜6 
 Dolphin-ProFULL
C値:0.1〜2〜6
2日 2.9万円  3.1万円 3.1万円  3.6万円
 4日 3.9万円  4.1万円  4.1万円  4.6万円
7日 4.9万円  5.1万円 5.1万円 5.6万円
 10日 5.4万円  5.6万円  5.6万円 6.1万円
 ・上記レンタル料金に、通話説明サービスを含む(測定1物件分)。
 ・測定結果報告書:別途10,000円(税別・1件あたり・EOM気密測定技能者による)2022/3/10[NEW]
 ・
C値: 床面積100m2の場合の相当隙間面積[cm2/m2]
 ・同梱資材: 測定器取り付け部の気密資材(シート、ボード、テープ、ハサミ)、養生シートなど。
 ・測定器の配達: 使用初日の前日までに御社に配達します。
 ・測定器の返送: 使用最終日の翌日までに御社から発送してください。
 ・注意: レンタルや測定の条件により別途料金がかかる場合があります。
      通話サポートは平日を原則にしています。(休日対応は別途ご相談)
 ・支払条件: 前払い(弊社発送日の前日までに入金確認します。)

<問い合わせ先>−−−−−−−−−−
 EOM株式会社 [E-mail] dolphin.eom@outlook.jp [TEL] 090-2939-7725

                           ▲先頭へもどる

−<現場>気密測定−

<”住宅”気密測定を依頼の方へ>2020/11/24 [NEW]
 
”住宅”の訪問測定は通話サポート式レンタル+報告書作成に切り替え
  切り替えの理由は、コロナ対応のためです。ご理解いただければと思います。
  通話サポートで、初めての方でもJIS準拠の気密測定を問題なく行っています。

<”施設建築”気密測定を依頼の方へ>
 現場気密測定の無料相談をスタート! 何でもご相談ください。
 現場に出向いて気密測定を行います。
 または、レンタル+電話説明で現場測定をサポートします。

 ・測定実績:住宅〜施設建築(最大1000m2程度),自動車,試験体など
 ・料金:個別に見積もりします。
     住宅から施設建築・特殊空間など気密測定の計画および見積もりまで無料(*1)。
     (※1.通常の範囲で、基本的に見積まで無料対応。ただし、通常の範囲を超える
         場合など有償対応をご相談することがあります、)

 ・住宅・施設建築の気密測定について:
   Dolphinのはなし「気密測定から良質な断熱気密工事へ」pdf(492kB)

 例1)住宅一般・移動含めて1日測定の場合: 50,000円(税別)/件+交通費
  Dophin-Air 
   施工途中の気密測定(Dolphin-Air)   完成後の気密測定(Dolphin-Pro100)

 例2) 施設建築・クリーンルームなど特殊建築: 料金10〜50万円〜(個別見積)
  
◇施設建築

    ・最大測定床面積1000m2 (6台同時測定)

    ・超高気密空間 (クリーンルーム等)

    ・原発避難建物対策工事 (加圧設計用測定)

    ・インフルエンザ対策加湿 (気密改修用測定)

   ・電算機室壁の結露対策 (侵入外気調査測定)

   ◇自動車

    ・自動車の気密性能評価 {特注品販売,受託}
   ◇窓・ドア・間仕切りなど 

    ・窓・ドア・間仕切りなど個別の気密性能評価 {特注品販売,受託}
   ◇その他

    ・建築部材の気密性能評価 {特注品販売,受託}

    ・気密性能で年間365日24時間自然換気量計算
   ◇パブリシティ
   ・空調タイムス 「C値測定の気密測定器を小型化−CRや自動車分野などへの裾野拡大−」
    (「裾野拡大」気密測定対象は、住宅、施設建築(経験は1000m2/6台測定)、クリーンルーム、自動車など)

 ひとつの窓にビニルシートを貼り、測定風道を差し込む。折りたたみ式台場も活躍! クリーンルームらしく防塵服を着て測定、特注の送風機や超小口径測定も見えますね 910×910mm角の超小空間モデルでも測定できるんです!

 事前準備  : 事前に建築図面や今までの測定結果などを提供してください。
         それら情報をもとに、現場に持ち込む測定機材を準備します。
 現場所要時間: 一般的な住宅で、3〜4時間程度(準備・片付け含む)
 提出物(例): 一般的な住宅で、速報+測定報告書(測定後7〜14日程度)

<問い合わせ先>−−−−−−−−−−
 EOM株式会社 [E-mail] dolphin.eom@outlook.jp [TEL] 090-2939-7725


                           ▲先頭へもどる



−<メンテナンス>気密測定器の検査ドック−
(・旧型ドクタードルフィンは1998年販売終了(※1)。検査ドックは長く続けます。)
(・他社製気密測定器の検査ドックを受け付けています。ご相談ください。)

 「ドクタードルフィン」ページへ 「ドクタードルフィン」ページへ

  ※1.旧型気密測定器「ドクタードルフィン」の詳しいことは
  2014年4月ホームページ保存版 をご覧ください。
 [注記]記録保存版(リンク)は情報が古く、内容や料金に異なる部分があります。


<旧型ドルフィンユーザー向け1: 新旧買い替えキャンペーン>−−−−−
 新型にご興味ある方は、この9月の買い替えキャンペーンの機会にEOM(株)まで
 ご相談ください!
 お使いのドクタードルフィンのこと、新型のDolphin2のこと、
 御社の気密性能に適した選択をサポートさせていただきます。
 ・キャンペーン案内pdf(130kB)

<ユーザー向け2: 検査ドック>−−−−−−−−−−
 気密測定器の検査・点検を行います。
 他社製品についても検査ドックを受け付けています。ご相談ください。

  1)検査内容:外観、動圧、差圧、温度、動作全般、クリーニング、
         必要により修理(有償)
     特記1)最大風量検査:ファン劣化やピトー管目詰まりなど確認(重要)
     特記2)相当隙間面積αA検査:総合的な精度を確認することにより、
        劣化や不具合の有無を確認します。
        参考:αAテストの様子
  2)所要日数:検査は1週間程度(測定器セットを返送、費用請求)
         検査報告書は2〜4週間程度
  3)料金:検査ドック50,000円+返送料6,000円(税別)
  4)旧型ドルフィンサービス:感熱ロール紙 2巻

<旧型ドルフィンユーザー向け3: 感熱ロール紙>−−−−−−−−−−
  1)仕様:感熱ロール紙、黒色ビニル袋入り
       幅60mm*巻径48mm*芯棒穴径12mm(紙長27m)
  2)測定回数:およそ100回
  3)数量・価格: 4巻/組 1,000円+送料700円(税別)


<問い合わせ先>−−−−−−−−−−
 EOM株式会社 [E-mail] dolphin.eom@outlook.jp [TEL] 090-2939-7725

 [住所]笠井事務所: 〒434-0036静岡県浜松市浜北区横須賀639-9

                           ▲先頭へもどる


 [EOMアーカイブ]をご覧いただけます。
 ・2014年4月ホームページ保存版


EOM : Ecological Order-Made Last Update : 2022/4/1
 Copyright(C) EOM Corporation 2005-2020